スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
【奈良県】せんとくんに関する…
カテゴリ: 管理人事 / テーマ: 日記・雑記 / ジャンル: ゲーム

せんとくんガチャ。
実は奈良県内にはこんなガチャガチャが至るところに存在し、

実は今これが奈良県内の小中学生の間でちょっとしたブームになっています


そもそも、せんとくんといえば

当初はあの某彦根のマスコットキャラクターから火がついた

ゆるキャラブームにあやかりながら

平城京遷都1300年の大々的県興し

をPRする目的で作られたキャラクターでした。


しかしながらせんとくんはそのあまりの奇抜なデフォルメから

当初奈良県内では

Ω『大仏様に鹿の角をはやすなど罰当たりだ!』
Ω『県民の知らないところでこんなものを作るな!』
Ω『酷すぎる……こんなキャラクターに血税を注ぐなんて断固反対だ!』
Ω『キモい』


などなど

メディアの激しい煽りから

内外問わず数々のバッシングを受けた経緯があります

そこで奈良県が一休さんよろしく頓知を働かせて編み出したのが

今回紹介する『せんとくんガチャ』になる訳です。






Ω『Part1.宣伝の常套手段』
しかしながら内外問わず大バッシングに見舞われるせんとくんの救出は

当然一筋縄ではいきませんでした

県議会あげての記者会見は

揚げ足を取ることばかり考える記者達によって荒らされ

事態の沈静などとは180°逆の展開を見せる始末で

せんとくんの製作に携わった県庁職員は

『せんとを手放そうかと思ったのは一度や二度だけではない』
『せんとのせいで議会が空転する』

と証言するほど。


それほどまで奈良県せんとくん問題は大きな騒動を巻き起こし

収まる兆しを見せませんでした。


しかし、そんななか

とある宣伝の常套手段が

奈良県を窮地から救うことに繋がります



Ω『Part2.校門前の白昼夢』
それはとある県庁職員が

(とてもよろしい行動とは言い難いですが)呆然と街を歩いている時のことでした。


そこは商店を抜けた先、

そこでは

真っ白な校門から黄色い帽子に赤や黒のランドセルを完全装備した小学生達が下校していました

そして彼はその何気ない風景を見てある思い出を鮮明に思い出したのです。


それは

校門の前であやしいおじさんが映画の割引券を配る

そんなシーン。


それを思い出して彼は閃きました

『そうだ、大人が聞く耳をもたないならまずは子供から興味を引かせればいいんだ!』

そして彼の行動が始まったのです



Ω『Part3.突然の試練』
意気揚々と県庁に帰った彼は

しかしいきなり壁にぶち当たります

意気揚々と掲げた拳(提案)は

奈良県の逼迫する財政という波にさらわれたのです。


そもそも奈良といえば?

と聞かれて

『鹿』『大仏』

という名物しかあげられない時点で

観光を売り込もうとして難航している奈良県

なけなしの予算を簡単に突拍子もない

『子供にせんとくんを売り込む』計画に注ぎ込む訳がなかったのです。


しかし、

そんないきなり頓挫した計画に

光を射したのある賛同者の企業への働きかけがあったためでした



Ω『Part4.奇跡のアイデア』
その職員は衛星管理局に勤務する公務員でした

彼はその職務上あるチェーン店を調査し続けていました

それは


くら寿司


そう回転寿司チェーンのくら寿司です

彼は衛星管理局という立場上このチェーン店に出入りする回数が多かったのです。


そして彼はそのくら寿司の最大の特徴である

あのシステムを思い出し『せんとくん布教計画』を大きく飛躍させたのです



Ω『Part5.是非と言ってもらえた日』
そう、そのシステムといえば

あのお皿を入れることで回せるルーレット

そしてその当たりで手に入る

ガチャガチャのアイテムだった

彼ら県庁の職員達は早速くら寿司へ働きかけをする

そして



Ω『Part6.せんとくん、許される』
この話の最初に戻る

せんとくんが愛されるキャラクターになった

というところに戻る

そんなちょっとした感動ヒストリー

それがこのせんとくんガチャには存在する

そのことを少しでもたくさんの人に。。。

















まぁ、頭の先から尻尾の先まで全部真っ赤な嘘なのだけどね^p^



ps.
釣られた人に幸あれ



ps2.
せんとwww
スポンサーサイト
編集 / 2011.01.19 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
FC2カウンター
試験的に付けてみました。 あまりにも回らなければすぐにはずします;
プロフィール

さんよーちゅ。

Author:さんよーちゅ。
えっ、もう朝ですか?
最近TCGやれてなかったけどそろそろ余裕が出来てきたので復帰したいなー、なんて思います。
MTGやりてええええええ!

月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。