スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
【金曜レポ】ボードゲーム「Seasons」をやりました!
カテゴリ: 未分類

一日遅れたのだけど。

この間のボードゲーム会より




ボードゲーム「Seasons(シーズンズ)」

こいつのプレイ人数は2人~4人だ

プレイヤー達はそれぞれが魔導士となり12季節、36ヶ月間を他の魔導士達と争うことになる

勝利条件は他の魔導士より多くの「クリスタル」と「威信ポイント」を稼ぐこと

感覚的には桃鉄の3年プレイといったところ

このゲームは他の多くのアナログなゲームがそうであるようにカードを使用する

特にSeasonsは「ドラフトフェイズ」という一部に熱狂的なTCGプレイヤーのハートをグッと掴んで離さないフェイズを持っているのが特徴だ



★プレイに必要なもの
・各プレイヤーのボード
・クリスタル表
・季節表
・各季節ダイス(プレイ人数+1個)
・マナカウンター(4種類)
・パワーカード



詳しい説明はニコニコ動画に解説動画があったのでそちらをどうぞ




感想。
面白い!

最初は50種類もあるパワーカードの特製やコストの支払い方を理解できなかったから満足にデッキにできなかったのだが

コストは予想外に軽くクリスタルより威信ポイント(あってる?)優先のプレイでごりごりが楽しかった

月を1~3ヶ月前後に動かす魔法アイテム+手札に戻す使い魔は強かった

(僕らはルールを4年目の1月になった瞬間に終わると解釈したからだ)

前者はコストなしなのに何故かポイントが8あり、また使い魔にも恐らく5ポイントが割り振られていたのでフィニッシュしつつ総合で相手に13点差をつける+ペナルティー5点で18点を返せるのが強かった



個人的にこの月移動の靴とバウンス、パワーカードをinしたら好きな色マナ1点、スタートに振り直し&2クリスタル、デッキトップから4枚見てノーコストで唱える、トップを引くか手札を捨ててその威信ポイント分色マナ

このあたりは別格

パワーカードを唱えるに際して相手にクリスタルを要求するのもアリだった



とにかくまたやりたい

次のボードゲーム会が楽しみだ



ps.
海外のボードゲームだから翻訳口調なん
BGM:冥王-θαυατο -/SOUND HORIZON
スポンサーサイト
編集 / 2013.11.02 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
FC2カウンター
試験的に付けてみました。 あまりにも回らなければすぐにはずします;
プロフィール

さんよーちゅ。

Author:さんよーちゅ。
えっ、もう朝ですか?
最近TCGやれてなかったけどそろそろ余裕が出来てきたので復帰したいなー、なんて思います。
MTGやりてええええええ!

月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。